熊野市議会議員久保さとし・・・あっという間に春が・・

あっという間に過ぎていった今年の春でした。
今日、期間限定で施設に入所している母のところへ面会に行ったら「ワラビはもう生えたか」と聞かれ、今年は年中行事だった山菜採りに行っていないことに気がつきました。

市議選があったことでそんな余裕がなかったとはいえ、やはり山菜の顔を見ないで過ごす春は少し寂しいですね。

私達の世代が子供の頃は、春になると家族でワラビ、ゼンマイ、ゴンパチ(イタドリ)、タケノコを採りに行ったもので、ゼンマイやゴンパチは保存食にもなっていました。
私の家は当時としては珍しく共稼ぎ家庭でしたので、祖母といっしょに近くの里山や刈りよせに行っては、木綿の大きな袋にいっぱい採ってきたものでした。
戦後15年ほどしかたっていない頃、まだ私の住む山里は貧しくて、春になるとほとんどの家々の女子集、子供が山菜採りに出ていた時代でした。春は花をめでる季節ではなく貴重な食料調達の季節だった時代でした。

そんな時代を過ごしてきた私の山里も、過疎化から今では山菜を採りに行く人もまばらになり、その調理方法だけでなく山菜の種類すら知らない若い世代も増えています。
ただ、過疎高齢化で荒れ果てた山沿いの田畑で、容易に山菜が収穫できるようになったのは皮肉でもありますが、これはもしかすると四国の町が成功した、高齢者の社会参加への道につながるのではないかと考えています。
ワラビ畑、ゼンマイ畑・・それが遊休農地を活用してできれば、少なくとも全く厄介者となっている遊休農地が少しは生きるのではないかと思うのです。

ここ数年の経験で、ワラビ、ゼンマイはほったらかしていてもそれが増えることはないことに気がつきました。少し手を加えるとけっこう増えてくるし、その太さが全く違ってくることにも気がついたところです。
以前から試験的に栽培しているミョウガなども、スーパーで売っているような立派な物ではありませんが、ちょっとした工夫であまり手をかけずに収穫できることもわかってきました。また、タラの木はほったらかしておけば自然と増えてることも畑で実証しています。

自然に負荷をかけず、人に負荷をかけずに実現できる産業育成・・それは大きな儲けをもたらすものではありませんが、リタイアした中高齢者の方々が生涯現役で社会参加する資源にはなるのではないかと思っています。
他では栽培されていない農産物の産地化を目指すことも必要なのかもしれませんが、元々熊野の地であるものに目をつけることも大切かことではないでしょうか。それが熊野に負荷をかけない産業育成にもつながるのではないかと思います。

選挙戦が終わり、市議として選ばれた私達・・地に足をつけて、口先だけでない真の地域活性化のための働きをするためにも、もっと地域の中に埋もれかけている資源に目を向けていくことも必要ですね。

自意識過剰にならないよう・・自分本位にならないよう・・独りよがりにならないよう・・を戒めとして

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

熊野市議会議員久保さとし・・・あっという間に春が・・ への2件のフィードバック

  1. 山門 悦夫 より:

    私は戦後すぐの貧しい時代を経験しました(当時は貧しいとは思って無かった)。
     昭和30年の前半迄は戦後の建築ブームで山を持っている飛鳥の人はお金持ちが多く羨ましかったです。
     ワラビやゴンパチは伐採した後によく生えたので母と背負いきれないほど採って3食とも山菜でした。
     最近は伐採も少ないでしょうから山菜の生態系も変わったのではと思いますね、それからゴンパチは他所では食べる習慣も無くゴンパチも熊野のやうな肉厚で節の短いのが無いですね。
     四国で木の葉を出荷して年寄りが生き甲斐を持って元気になった話を聞きます、そんなふうになればいいですね。

    • くぼさとし より:

      山門様
      飛鳥の「山持ち」の家は一握り・・あとは皆貧しかったですよ。
      山の恵み、川の恵みを頂いてくるのは、もっぱら子供の役目だったような気がします。
      四国の葉っぱ産業「彩」は、ほんとすごい着眼で成功した例ですが、やはりそこにはそれを引っ張ってきた方と、それを支えた方がいます。そして何より人と人の信頼がそこにあると思います。
      私は市長ではないので、市のお金を使ってこういう試みをすることはできませんが、仕掛けていくことはできるかと思っています。またお知恵をお貸しください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中