熊野市議会議員久保さとしのひとりごと・・選挙が終わって・・

選挙結果・・多くのご支持を得て当選させていただきました。
ほんとうにありがとうございました。
自分の4年間の活動に対する通信簿を頂くと位置付けて臨んだ選挙でしたが、激戦となったことから、地縁・血縁・義理・人情の戦いに巻き込まれながらも、なんとか自分の立ち位置を見失うことなくやりとげました。

とはいっても、私の力なぞしれたもので、支援していただいた方々のお力はすごいものがありました。信じられる人たちに囲まれている幸せを感じさえていただいたところです。
選挙は水物・・その怖さも知りましたが、市民の皆さんを裏切ることなくやってきたことを、しっかりと見てくれている人も少なくないということも知りました。

今日、あちこちからお祝いの電話やらメールやらをいただき、中には遠く熊野市を離れている友人や子供の頃お世話になった方、父や母の友人の方からも暖かい言葉が・・
そして、今夜・・高校時代私のことをとても心配してくれて、落ちこぼれそうになる私を卒業まで支えていただいた恩師から電話をいただきました。
80歳・・奥様の介護をしながらの老後を送っていられるとのことでしたが、新聞で私が市議をしていることを知り、電話番号を調べて連絡していただいたとのこと・・
けっして良い学生ではなかった私でしたが、今こうして市議として務めさせていただいていることをことさら喜んでおられました。
お世話になった先生方の多くはご存命ではなくなりましたが、皆さんいつも私のことを気にかけていただきました。思えば高校時代から周りの人に助けられ、支えられて生きてきたことを改めて感じています。

当選させていただいて、この4年間に臨むにあたっては
議員は、地域の利益代表者としての役割はもとより、市全体の奉仕者としてビジョン、政策提言できる議員たれ。禄を食む(報酬をいただく)だけの議員であってはならない・・
を心に刻んでいきたいと思います。

そのうえで、提言・提案ができる議員・・そして、市政に是々非々で臨むことができる議員を目指します。
そして市議会全体としても、提言ができる、是々非々で施策を評価するということが、熊野市の未来に光明を見いだせる一つの要素になると信じています。
結果論を振り回す評論家のような議員や、クレーマーもどきの議員にならないよう、建設的な存在感を示せる議員・ひいてはそんな議員集団である市議会を構築していきたいですね。

ものごころついてからずっと誰かに支えられ助けられて生きてきた私は、今こそ皆さんに恩返しする時なのかなと思っています。
もっと精進して皆様に信頼される議員をめざしていきますので、叱咤激励をよろしくお願いします。

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

熊野市議会議員久保さとしのひとりごと・・選挙が終わって・・ への2件のフィードバック

  1. 山門 悦夫 より:

    市民から、あれやって欲しい、これを何とかしてって要望がいっぱいあると思います。
    問題解決には何が問題なのか真因を分析してどんな対策が必要かを検討し緊急性の高い順に手を打つ手法が有効と思います。
    私は現役のころ多種多様な問題をエクセルにまとめ課員と共有して取り組みました。

    • くぼさとし より:

      山門様
      ありがとうございます。
      問題解決のための手法・・ほんと分析が必要ですね。
      ただ、予算執行権が無い議員としては、自らそれに対応できないので、どうすれば行政を動かせるかも大きな課題かと思います。
      行政の中にいたアドバンテージを活用してそれに対応していきたいと思います。
      ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中