久保智のひとりごと・・・春一番に送る言葉

爆弾低気圧・・春一番などとは言い表せない被害をあちこちにもたらしています。
この地域でもけっこうな風が吹いていましたが、気温は高くて数日前の寒さはどこかへ飛んでしまいました。

気が付くと今日から3月・・今日は地元高校の卒業式でしたね。
私ももう45年ほど前に、遠く故郷を離れた高校で卒業式を迎えましたが、これといった感動もなく、これといった未来への夢もない・・なんかぱっとしない卒業式だったのを覚えています。
それというのも、大学への進学が決まっていたものの、母子家庭だったこと、弟の高校進学時期と重なっていることで、本当に家の生活は大丈夫なんだろうかという不安が心の中に渦巻いていたからでした。

それでも進学させていただいた大学は、おりしも学生運動の真っ盛り・・学校にも入れない期間もあったりで、4年間の大半をアルバイトに費やしてしまい、仕送りが無くても生活できるという皮肉な結果になったのはご愛敬でしたが・・

春一番が吹く今日・・育っていく皆さん・・進路もそれぞれが違ったものとなっています。希望通りの道を歩んでいける人、思うような進路がつかめなかった人・・それぞれいろいろな想いがあると思います。そして親御さんは、それぞれの事情の中でいろいろな想いで皆さんの今日を見ているのかと思います。
でも、結果は今日置かれているところから導き出されるのではないと思います。
今は通過点。現在置かれている位置は思うところとは違っていても、たどり着くところは自分の生き方によって変わっていける、変えていけるのかと思います。

「成功は一夜にして成し遂げるものではありません。自分の境遇を卑下して日々をおろそかにすることは、自分自身でチャンスを放棄することになるのです。努力だけでは達成できないこともあるかもしれませんが、一日一日の積み重ねが自分の糧になっていくことは間違いありません。それがチャンスを生むのです。あなたの日々は他人のものではなくあなた自身のものです。一日一日を大切にして下さい」

いろいろ迷っていた頃、このような言葉を恩師からかけられました。
今日卒業式を迎えられた皆さん・・人生においてひとつの分岐点となる今日ですが、これからの数年間は、自分の未来を左右する大切な時期なのかなと思います。その一年一年を私のように漫然と過ごすことなく、一日一日を大切に生きていっていただきたいですね。

これからの皆さんの未来にエールを送ります。
そして、皆さんの故郷熊野をよろしくお願いします。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中