さんまがやってきました!

IMG_3291

サンマがやってきました。

熊野市の水産物の水揚げNo1?を誇ったサンマ漁・・近年は南下が遅く水揚げも減少傾向、今年もか・・と、やきもきさせられたのですが、11月のうちにその姿を見せてくれました。今日の水揚げは20tほど・・初漁にしてはまあまあと言ったところでしょうか。

さ て・・熊野市の漁業の花型とも言えるこの漁・・最盛期には20隻以上の船が操業していて、一度に100tなどということは日常でした。しかし、年々漁獲量 も減少してきたことと、魚価の低迷もあったことから今では10隻を割るところまで減少してしまいました。その上、従事している漁師さんの平均年齢が年々高 くなっていて、若手の乗組員がなかなか育っていないのが現状です。

しかし、先行きに失望だけしていてはいけないと、サンマ漁に従事している漁師たちは工夫を凝らしながら少ない乗組員でも操業できるよう、省力化・省エネ化に取り組んでいます。

先日中日新聞で紹介されていましたが、集魚灯のLED化などは高騰する燃料費を抑え 大きな経費の削減を果たすことになりました。

PB283478

熊野市の伝統漁業であるサンマ漁を守るため、漁師の皆さんは日々頑張っています。

そして、定置網や一本釣り漁業に従事されている漁師の皆さんも、それぞれに「板子一枚下は地獄」と言われる過酷な職場で水産業を支えています。

皆さんの働きに応えるためにも・・私に何ができるか・・頑張らないと・・

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中